2021/06/25 18:35



From zu.

@_z.u_ 


新作が出る度にチェックしているほどガストンルーガの魅力にすっかりハマってしまっている私ですが、

今回の新シリーズは”絶対使える”とすぐに食いついたお気に入り。


”既存のコレクションからお気に入りの機能をすべて取り入れたプレミアムなコレクション”

と言われている新作

ガストンルーガ(GASTON LUGA) ルーレン(RULLEN) 9001 ブラック をお供に登山に行ったので、実際に使用した感想を自然溢れる山々の景色と共にご紹介します。



Gaston Luga とは



スウェーデン発のアーバンなバックパックとして日本でも人気を集めている「ガストンルーガ(Gaston Luga)」。Instagramのフォロワー数は、30万人超え(2021年6月22日時点)のSNSで話題のバックパックブランド。


すべての製品で動物の革の代わりにヴィーガンレザー(ポリウレタン樹脂)を使用、印刷には大豆から作られたインクを用いたりと、積極的にサステナビリティに取り組んでいるブランドです。



ルーレン(RULLEN) 9001 ブラック


Gaston Lugaの新しいシリーズ"ルーレン"。
象徴的なデザイン原則に従って作られた"これぞガストンルーガ"という見た目。ポリエステルとビーガンレザーを組み合わせた100%防水素材は、最高に上質な生地感です。


前シリーズ、ガストンルーガ(GASTON LUGA) スプラッシュ 13"(SPLÄSH 13") 8001 ブラック との一番の違いは、収納力。
サイド、バックにポケットがあり、ちょっとした小物の収納に便利。
背面のポケットには16インチのノートPCが入る収納パッドがあり、広いスペースが配されています。

そして驚いたのはフロント部分のポケット。
フラップを開けるのが面倒な時にダイレクトに鞄の中身へアクセスできます。


今回はずっと行ってみたかった念願の大台ヶ原登山のバックパックとして。


大台ヶ原


大台ヶ原山は日本百名山の一つ。
日本百景、日本の秘境100選にも選定され、緑豊かな森と大自然が魅せる素晴らしい景色が広がっています。


ガストンルーガのバックパックはPUレザーを使用しており、動物皮革に比べて軽いのも特徴で、今回のような登山はもちろん旅行やキャンプなど、様々なシーンに対応できる素材なのです。


新作ルーレンは100%防水素材で作られているから水場もヘッチャラ!

晴れる事が少なく屋久島と並ぶ日本でも最も雨の多い地帯と言われている大台ヶ原。
急な悪天候への備えとして険しい自然での使用も安心。



正木峠では一面に枯れ木が並んでおり、
地面を覆う笹の他に生きている木が一本もない光景は、訪れる者に強烈な印象を与えます。


白く朽ち果てた木や倒木は、まるで木が白骨化したかのよう。


そして大台ヶ原一番の見所、大蛇嵓。
大パノラマも素晴らしいのですが、その名の通り、蛇の頭の形をした大岩とそれに連なる大蛇の背のような岩場に乗った感じがスリリング!


つい立ち止まってしまう絶景スポットがたくさんある大台ヶ原。

自然豊かな登山シーンにも軽くて丈夫なルーレンが大活躍。カジュアルになり過ぎないスタイリッシュな見た目もお気に入り◎

街中でのファッションにも馴染む事間違いなしなので、是非ゲットしてみて下さい♪


4色展開なので、あなたお好きなカラーを選んでみては?



zu.
フリーのフォトグラファーとしてアパレルやマタニティー・ベビー等様々な撮影を行う。
自身のインスタグラムでは「ファッション×トラベル×カメラ」をメインに様々な情報を発信している。